当社は、平成29 年11 月1 日を効力発生日として、会社分割により当社の腫瘍免疫解析部が所掌する腫瘍免疫解析事業に関して当社が有する権利義務を当社子会社である株式会社Cancer Precision Medicine(「CPM 社」)に承継させました。これに伴い、TCR/BCR 解析サービス及び免疫反応解析サービスにつきましては、CPM 社に移管され、CPM 社にて運営しております。

TCR/BCR解析サービス

ご利用の流れ

  • まずはお気軽にお問合せください。
  • お客様のご要望に合わせたサービスをご提案させていただきます。
  • TCR/BCR解析サービス利用規約をご確認の上、解析依頼書に必要事項をご記入いただき、当社までご送付ください。当社から検体発送日についてご連絡を差し上げます。
    解析に必要な検体および検体の発送方法は、検体準備および発送についてにてご確認いただけます。
  • 当社の解析技術についてはこちらよりご覧いただけます。
  • 以下の情報を表(Excel形式)にてご提供します。
    •  1. V-J遺伝子情報
    •  2. CDR3配列
    •  3. V-J遺伝子およびCDR3配列の各組み合わせのリード数
    •  4. 多様性指数
    ご要望に応じて、各種グラフ作成等の追加解析を行います。
  • ご利用ありがとうございました。
    お客様による検収が完了しましたら、請求書を発行させていただきます。
    お支払いに関する詳細はTCR/BCR解析サービス利用規約をご確認ください。
    お気付きの点やご要望などございましたら些細なことでもお気軽にお申し付けください。 今後のサービス改善の参考にさせていただきます。

ご利用にあたって

本サービスは研究用途での活用を目的としております。診断・臨床用途には利用できません。

倫理審査を要する研究に当サービスをご利用される場合は、ご所属機関における倫理審査委員会の承認を得たうえでご依頼ください。

当社では、ヒト由来の試料およびゲノム・遺伝子等を用いた解析を行うにあたり、関連法規を遵守いたします。

ページの上部へ